特商法の表記 プライバシーポリシー 免責事項

Bookland Friends

トップページ
お店の紹介
商品の販売
お問い合わせ
営業時間

今朝の日の出

【2016-11-07】








フレンズは平日朝6時半に開店します。
よくびっくりされますが、なぜ早朝から開けているのかというと、
毎朝、日の出をみるためです。
お日様のエネル―をもらってから一日を始める。
そうして毎日の自分のリズムをつくる。
早寝早起きの効用はここで書くまでもありませんが、
まず自分が実践し本屋が朝早く開いてることで早起きをする人が一人でも増えてくれたら、そんな願いがあります。


「そんなに早くから開けてお客さんくるの?」
よくこんな質問をされますが、正直、たくさんは見えません。
しかし通勤の方や散歩をされてる方、新刊を早く読みたい方は早朝からお越しいただいてます。

このスタイルになって4年が経ちますが、驚いたことに予想もしていなかったことが起きています。
遠方にお住まいの方で、早朝フレンズに立ち寄れない方が日の出の写真を送ってくれるようになったのです。 
「こんぶさん、私も早起き始めました!」 「今日は早く起きて日の出見ました!」 「3日坊主かもしれませんがやってみます!」写真と共に早起きの宣言も添えてくれます。
経営をしていると来店数や売上げについ囚われがちになりますが、こういう数字では表せないもののほうが実は喜びは大きいのです。
「この前すすめてもらった本おもしろかった」という言葉もそうです。

上の素晴らしい写真、1枚目は、大阪にお住いの方が今朝送ってくださったものです。 Mさん、ありがとうございました。
2枚目は、福井のAさんです。 早朝ゴミ捨てのときに撮られたそうで、それも素晴らしいですがお名前が「あさひ」さん。使命を持っておられるのかもしれませんね。


僕も天候が良いときは撮影するのですが、この季節日の出の時間が遅いので待ってると遅刻してしまうのです。 早起きしても日の出が見れない、そんなオチ? 笑

ときどき僕をびっくりさせようとして朝6時半ぴったりにお越しくださる方がいます。 大変うれしいのですが、心臓には良くないようです。

これをきっかけに 「私も早起き始めます」という方がおられましたら歓迎いたします。
qqqn6639@blue.ocn.ne.jpにメールくだされば今日のような日の出の写真を気まぐれに送らせていただきます。

日の出と共に起きて、日没したら寝る。これが理想だと僕は思います。 
朝は、希望の時間。 夕は、感謝の時間。
できれば家族や職場のひと、大切な友とそんな時間を共有できれば最高ではないでしょうか。


                        店主




TOPICS

兵庫県伊丹市に実在する街の本屋

【2017-10-30】

知念実希人さんサイン会 in 伊丹

【2017-10-30】

《 先 行 発 売 》

【2017-10-12】

りりぃの宇宙パステル

【2017-10-11】

近い将来をワクワクと考えたい方へ

【2017-10-11】

ひみつの図書室

【2017-10-02】

読書会のお知らせ

【2017-10-02】

ブックランドフレンズ☆出店予定☆

【2017-08-23】

ありがとうございます!

【2017-06-13】

増山実著 「 風よ、僕らに海の歌を 」

【2017-05-17】

TOP  |  お店の紹介  |  商品の販売  |  お問い合わせ  |  特商法の表記  |  プライバシーポリシー  |  免責事項  |  お買い物方法・送料について
Copyright©:BOKKLAND FRIENDS All Rights Reserved.